スポンサーサイト

Posted by 眠兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫根入り リキッドシャンプー

Posted by 眠兎 on 20.2010 手作りリキッドソープ 0 comments 0 trackback
先日のリキッドソープの素を使えるように希釈しました。

- レシピ -  
リキッドソープの素 … 100g
熱湯 … 200g
アロエベラパウダー … 小さじ1
グリセリン … 5g
ローズマリーBG抽出液 … 10g
ラベンダーEO … 10滴
ティートゥリーEO … 10滴
ブラックウィローバーク
エキストラクト(天然防腐剤)
 … 3滴


20100820_s1.jpg


- 作り方 -
  • リキッドソープの素に熱湯をそそぐ。
    20100820_s2.jpg


  • ほこりがはいらないようにキッチンペーパーなどでフタをして
     数時間~1日寝かす。

  • 20100820_s3.jpg


  • リキッドソープの素が完全に溶けていたらphを測る。
     8.5~10くらいが良いそうです。
     値が高い場合はもうしばらく寝かせるか、重曹・クエン酸・
     レモン・ハチミツなどを少しずつ加えて調節する。


  • アロエベラパウダー・グリセリン・ローズマリーBG抽出液
     精油を加え、泡立てないようにかき混ぜる。


  • フォーミングポンプボトル(泡になって出てくる容器)に移す。

リキッドソープの素は冷蔵庫で約1年保存できるので、2週間くらいで使い切れる分だけを作るようにした方がいいです。

希釈しただけだとサラサラの水の様な状態で使いにくいので、キサンタンガムやゼラチンでとろみを付けた方が使いやすいですが、今回はフォーミングポンプボトルを使うのでとろみは付けませんでした。



さて、途中までは紫根の色がきれいに出ていていい感じでした。
が…

20100820_s4.jpg

濁ったあずき色になっちゃった…(;´Д`)

アロエベラパウダーを入れたのが失敗でしたぁ
おまけにアロエベラパウダーがダマになってるし…

アロエベラジェルにすれば良かった…

20100820_s6.jpg


使ってみた感じ、市販のシャンプーに比べると泡立ちは控えめかなぁ。
フォーミングポンプボトルを使ったのでそんなに気にはならなかったです。

気になっていたキシキシゴワゴワは、シャンプーの泡を洗い流すと確かにキシキシゴワゴワで指を通せる状態ではなかった!!
無理に髪に指を通そうとしないで、美容院の要領で手のひらにお湯をためてパシャパシャとすれば問題ないかな。

クエン酸リンスをしたら、ゴワゴワもなくなってスルスルッと指が通るようになりました。

ただこのクエン酸リンス、傷にしみるしみるw
猫を飼ってるから生傷がたえないんです

洗い上がりの髪はしっとりサラサラでいい感じです
シャンプー中のキシキシゴワゴワがあっても使い続けたいってほんとに思えます。

関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://sionfx.blog55.fc2.com/tb.php/29-d9c31e9d

Profile

眠兎  Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Author:眠兎
アロマと手作り石鹸と犬猫に癒される日々・・・

Server & Domain

Affiliate





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。